【アイムシングル】ゲームオタクがオタク婚活パーティーに行ってきたので流れや感想を紹介!【体験・レポート】

 

こんにちは!ゲームオタクの管理人です!

 

「アイムシングル」のオタク向け婚活パーティーに参加してきました!

 

この婚活パーティーは「オタク趣味」をコンセプトにしており、

同じオタク趣味を持つひと、価値観の近いひとと出会えるのが売りです。

 

ですが、オタク向け婚活パーティーでは以下のようなことが気になります。

 

「本当にオタク趣味で話が合うの?

こんな感じのオタクが来るんじゃないの?」

オタクのイメージ

 

当ブログのテーマでもあるオタク婚活。管理人も気になったので実際に参加してきました!

 

この記事では以下についてまとめ、レポートにしています!

  • 管理人のスペック
  • パーティーに行く前の気持ち
  • 開始から終了までの流れ
  • パーティーの雰囲気・感想

 

申し込んだときの気持ちから、結果的にマッチングしたのかどうかまで赤裸々に紹介しています!

 

「オタク婚活パーティーの体験談を聞きたい!」

「実際にオタク趣味のひととマッチングするの?」

 

以上のような、オタク婚活に興味のあるひとには参考になるでしょう!

 

利用した「アイムシングル」公式サイトはこちら。

 

管理人のスペックを紹介

参加した管理人の基本的なスペックを紹介します!

  • 年齢:24歳
  • 学歴:高卒
  • 職業:フリーランス
  • 年収:300万円
  • 身長:167cm
  • 体型:細め
  • オタク趣味:ゲーム、ボカロ、ゲーム実況視聴

 

20~24歳の平均年収が279万円なので、スペックは普通ではないかと思います。

 

顔も中の中じゃないかな。頬がコケてるのが悩みなんですよね……。

 

オタク向けに限らず、婚活パーティーでは自己紹介カードを書くのが基本です!

 

上記の情報をカードに記入し、交換して質問する流れになります。

 

管理人の女性遍歴

過去に2回、オタク向けでない婚活パーティーに参加したことがあります!

 

そこでマッチングした女性と恋人になるも、2ヶ月で別れました。

 

これまでお付き合いしたのはその女性ひとりだけです!

 

中学・高校ではイケてないグループに所属。(つまり陰キャ)

 

人見知りで、女性と話すことは稀だったので耐性がありません。

 

1対1のトークは苦手です。特に女性となると緊張しますね……。

 

 

ガチで恋人を作るつもりで参加

オタク婚活パーティーに参加した理由ですが、ガチで恋人を作るつもりでした!

 

ここだけの話、めちゃくちゃ自信がありました。

 

趣味の話ならネタが尽きませんし、なんとかなるんじゃないかなと楽観的に。

 

「これで彼女できちゃったら、他の体験レポート書けなくなるな~(笑)」

 

なんて考えていましたね……。(遠い目)

 

 

オタク婚活パーティー当日の流れ

今回、参加したオタク婚活パーティーはこちら!

アイムシングル

※参加パーティーの記述が消えていたため、コンセプトが同じものを引用。

 

アイムシングルでは、サイトから参加者の人数やプロフィールを事前に確認できます!

 

今回の参加者は男性8人、女性5人と残念ながら同数にはなりませんでした。

 

参加したパーティーの特徴は、「フリータイム無しで、自己紹介タイムが長い」こと。

 

婚活パーティーの形式のひとつに「回転寿司」があります。

回転寿司の流れ

  1. それぞれ決まった席に着き、1対1で自己紹介。
  2. 時間がきたら次の席に移動し、新たに自己紹介。
  3. フリータイム。気になるひとに話しかけに行く。
  4. カードに気になったひとを記入し、マッチング発表。

席を移動する姿から回転寿司と言われています。

 

今回、参加したものは中間のフリータイムがなく、自己紹介を2回おこなうものでした。

 

婚活パーティー会場に到着

当日の天気は雨。

濡れながら会場に駆け込みます。

 

管理人
すいません。婚活パーティーの参加者ですが……
スタッフ
こんにちは!身分証明書をお願いします。

受付には30代くらいの男性スタッフ。聞くところ、バイトでなくアイムシングルの正社員だそう。

少人数ということもあり、スタッフはこの男性のみ。

 

スタッフ
今回、男女比が偏っていますので、料金から2,000円を引かせていただきます。

男女比に偏りがあるのは知っていたけど、割引きがあるのは知らなかった。

正規料金5,500円から差し引いた、3,500円を支払う。

 

ここで気になることを聞いてみた。

 

管理人
今日のお昼に金沢でも婚活パーティーってありましたよね?

男女比とかマッチング率ってどうでした?

その日は金沢と富山で開催時間の違うパーティーがありました。

もしかしたら、スタッフが同じなのでは?と思い質問。

 

その男性スタッフは金沢のパーティーも取り仕切っていました。

 

スタッフ
男女比は10対10でバランスが良かったですね!

マッチング率も7組がカップルになり、他と比べても高いマッチング率でしたよ!

ひとつ県をまたいだだけでこの差……。

金沢のほうが栄えているから仕方ないとはいえ……。

 

管理人
やっぱり、田舎だと男女比は偏りますか?
スタッフ
そうですね。そもそも開催頻度も地方では数ヶ月に1回なので、大阪や東京と比べると集まりにくいですね……。

他の婚活パーティーサイトを見ると、普通の婚活パーティーは地方でも頻繁におこなわれている。

でも、「オタク婚活」になると、途端に参加者が減るようです。

 

時間が来たので、ここで質問は終えました。

 

婚活パーティーの流れ・実況

今回の婚活パーティーは、以下の形式でおこなわれました!

  • 自己紹介タイム:5分
  • アプローチカード記入:10分
  • 自己紹介タイム(2回目):3分
  • 最終投票後、マッチング発表。

 

部屋に入ったときには2人が席に着いていました。

 

最初に座る席は自由だったので、参加者の顔が見える入り口近くに着席します。

 

ほどなくして自己紹介タイム開始。

 

 

1人目:アニメオタク

なんとこの女性、パーティー当日に参加申し込みをした飛び入りの参加者。

 

見た目はいたって普通。オタクっぽさは感じられない。

 

まずはプロフィールカードを確認。話題になりそうな情報を探す。

 

管理人
ブラックラグーン(マンガ名)好きなんですか?
アニメオタク
そうなんです!アニメはOVA(番外編)まで全部見て、単行本も全部集めてます!
管理人
最近、最新刊が発売されましたよね?買ったんですか?
アニメオタク
まだなんです!付録の……(以下、アニメの話)。

偶然にもアニメを見たことがあったので、話をすることができました。

 

あまり深くは知らないので、わからないところは「それってどんな話だったっけ?」みたいに質問で会話しましたね。

 

 

2人目のはずが……男性陣に質問

2人目の女性は、どうやら遅刻しているようです。

 

今回は男女比の関係から、男性だけの集まる席ができていたのでそこへ移動。

 

3回分の時間をここで過ごしましたが、せっかくなので男性陣にも質問。

 

管理人
オタク婚活に参加するきっかけは?
友達に勧められました!
会社の先輩に誘われて……。
婚活パーティーを探してて、面白そうだったので。

男性陣のプロフィールも見せてもらいました!

 

年齢は、最年少が管理人と同じ24歳。上は31歳と、偏りがなくバラバラでした。

 

驚いたのが、全員の見た目が普通!

 

オタクっぽい服装はひとりもいませんでした。

 

コミュニケーションが苦手そうなひとは一人二人いましたけど、フレンドリーなひとが多かったです!

 

オタク趣味らしいのは、

  • スプラトゥーン
  • ラブライブ
  • μ’s

ゲームや二次元アイドルが多かったですね。

 

2人目:デートは映画館

見た感じ、物静かそうな印象。

 

プロフィールを確認すると、どうやらアニメオタクのよう。

 

ただ、カバー範囲外の作品ばかりがラインナップしている。

 

管理人のトークスキルでは難しいので、他の項目をチェック。

 

目についたのは「デートで行きたいところ:映画館」。これだ!

 

管理人
映画好きなんですか?
映画好き
はい、そうです……。
管理人
(まずい……質問をやめたら会話が終わりそうな感じ……。)

最近、どんなの見ました?

映画好き
『君の膵臓をたべたい』です。
管理人

あー!聞いたことあります。友達が見たいって言ってたな~。

あれって恋愛映画でしたっけ?

映画
恋愛といえば恋愛ですけど……(以下、映画の話)。

会話が途切れそうでヒヤヒヤしました。

 

カバー外のアニメは話題にできなくて、とっさに映画へ切り替えたのはいい判断です。

 

やや盛り上がりに欠けましたが、

[質問する→はい or いいえ→会話終わる→沈黙]

という最悪の流れを回避できたので良しとしましょう。

 

 

3人目:歴史オタク

歴史やアートが好きだという、歴史オタク。

 

美術館巡りが趣味で、イベントなどにも通っているとのこと。

 

美術。管理人、完全にカバー外でございます。

 

が、天啓。ひらめきました。

 

管理人
自分で創作することはあるんですか?
歴史オタク
やっていたこともありますけど、最近は……
管理人
アートと言うと、油絵とか?
歴史オタク
いやー油絵は画材が高くて、手が出ないですね!
管理人
そうなんですか?あんまりイメージがないですね。
歴史オタク
特にキャンバスが高くて……

めっちゃ話が弾んだ。

 

ここで学んだのですが、相手の活動について聞くのが盛り上げるひとつの方法ですね。

 

管理人もブログを作っているので、苦労したことや試行錯誤などの経験談を聞けるかな、と考え質問しました。

 

4人目:実況者オタク

プロフィールカードを確認すると、趣味に「ゲーム実況者・ボカロ」。

 

管理人にとってドンピシャの話題です。

 

管理人
ゲーム実況者って、どんなひと見るんですか?
実況者オタク
ニコニコ動画の実況者なんですけど、多分、言ってもわからないかも……
管理人
『キヨ(実況者名)』さんとか『レトルト』さんとかですか?
実況者オタク
あ、はい!そうです!
管理人
YouTubeしか見ませんけど知ってますよ!
実況者オタク
え~すごい!名前を出しても伝わらないことが多いのに……

YouTubeの月間視聴時間が120時間を超えたこともある管理人。

 

実況者の話題なら途切れさせない自信があります。

 

気になるひとにアプローチ

ここで自己紹介タイムは終了。

 

アプローチカードを記入します!

 

カードは3枚あり、気になった相手の番号を書き、スタッフが回収。

 

お相手にカードが渡され、相手に興味を持っていることが伝わります

 

カードにはメッセージを添えることができ、連絡先の記入もOKです!

 

管理人は、アニメオタク・映画好き・実況者オタクの3人に向けてカードを書きました。

 

ですが、ここで失敗。

 

メッセージに何も書かなかったのです。

 

アピールするチャンスなのに、これはいけません。

 

男性陣に聞くと、メッセージを書いているひとはいなかったので、一言書くだけでも印象に残るチャンスだったのに……。

 

今回の婚活パーティーはフリータイムがないので、2巡目の自己紹介タイムがおこなわれます。

 

開始前に、先程書いたアプローチカードが渡されます。

 

管理人にも一枚渡されました。

 

管理人
(1枚か……。いや、0じゃないだけいいな。誰からだろう。)

やや自信喪失しつつ、カードを見ると……

 

白紙。

アイムシングル

渡されたアプローチカード

 

実は、アプローチカードにはダミーが存在します。

 

1枚ももらえなくて気まずい思いをさせないための、運営からの配慮……!

 

つまり、誰からもアプローチされなかったということです。

 

 

2巡目の自己紹介タイム:男性陣に質問

ショックを受け止める間もなく、2巡目の自己紹介タイムが開始されます。

 

管理人
(2巡目はより頑張らないと……!)

2巡目は持ち時間3分でローテーションするので、短時間でアピールしなければなりません。

 

そんな中、考えていました。

 

誰がアプローチカードをもらったのか、ということ。

 

1巡目にもあった男性陣の集いにて、質問します。

 

管理人
アプローチカードってもらいました?ぼくはダミーの1枚だけだったんですけど……
(ダミーを見せながら)これだけでしたね~。
ぼくも同じです!
管理人
(自分と同じか。誰か1人が総取りしてる……?)

 

疑問が残ったまま、2巡目の自己紹介タイムが終了しました。

 

マッチング発表

最後にするのは、最終投票カードの記入!

 

カップルになりたい相手を第3候補まで記入します。

 

管理人は第1候補から順に、

  1. 実況者オタク
  2. アニメオタク
  3. 映画好き

趣味の話が合うこと、年齢を基準に記入しました。

 

これでお相手も同じく、管理人の番号を記入していればマッチングです!

 

スタッフ
お待たせしました!それではマッチングの発表です!
管理人
(苦手な割に、頑張って喋ったよ。ミスはあったが及第点じゃないか。)

頑張った自分を称えます。

 

スタッフ
今日は天気の悪いなか来ていただいたのですが、結果は……
管理人
(え?その言い方やばくない?まさか……。)
スタッフ
0組です!
管理人
(……。)
スタッフ
それでは女性から先にお帰りください!
スタッフ
続いて男性陣も!

すぐにバスに乗って帰りました。

 

予想ですが、男性陣は1人もアプローチカードをもらっていなかったのかなーと。

 

アプローチカードも最終投票も、強制ではありませんからね。

 

気になるひとがいなくて、記入しなければマッチしません。

 

以上が初めて行ったアイムシングルオタク婚活パーティーのレポートです。

 

オタク婚活パーティーめも

  • 見た目がオタクのひとはいなかった
  • 地方だと男女比が偏る
  • 年齢は男女ともに24~31歳でばらつきがあった

 

 

オタク婚活パーティーの感想

管理人が初めていったオタク婚活パーティーの感想、反省です!

 

やっておいて良かったこと、やっておけば良かったと後悔していることをまとめています!

 

今回の反省点は以下の3つ。

  • プロフィールカードの項目をすべて満たす。
  • アプローチカードにメッセージを書く。
  • 恋愛の話をする。

 

上2つは大前提ですね。

 

プロフィールが空白ばっかりだと「このひと真剣なのかな?」て本気度を疑いますから。

 

アプローチするのもそう。

 

印象に残らないから、無意識に選択肢から除外されます。

 

この2点は常に意識したいですね。

 

今回、大失敗したと思ったのが恋愛の話をしていない」というところ。

 

趣味の話は会話が途切れないくらいに盛り上がったんです。

 

同じものを好きだとテンション上がるし、価値観も近いから良いことなんですけど、

これじゃドキドキしない。

 

趣味が同じだけでは、友達止まりで恋愛につながらないんですよね。

 

友達探しではなく恋人探しに来てるんですから、そこのすり合わせをしないといけません。

 

趣味よりも、恋愛の価値観を確認するほうが優先だったなーと、反省しています……。

 

冒頭でも言いましたが、マッチングすると思ってました。

 

自信があっただけに悔しいです。敗北感すら感じますよ。

 

これで誰かがマッチングしてたならまだマシなんですよ。

 

自分よりも優れた人がいたってことで、まだ許せる。

 

理想のひとがいないなかでも、「あのひとが1番マシかな」とすら思ってもらえなかったのが悔しい。

 

婚活パーティーに行く前は、「マッチングしなくてもブログのネタになるしまあいいか、気楽に行こうぜー。」

 

と思ってましたけど、敗北を味わったことでなんか燃えてきました……!

 

それと普通に楽しかったです。

 

だれかと話すことが久しぶりだったし、もう一回行こうかな……。

 

 

「アイムシングル」オタク婚活パーティー

以上、管理人の参加した「アイムシングル」オタク婚活パーティーのレポート・感想です!

 

同じオタク趣味を持っているひとは珍しいし、深くまで話せるひとってなかなかいませんからね。

 

「オタク趣味を持っているひと」というコンセプトのイベントに参加すれば、出会える確率がグンと上がります!

 

  • オタク趣味を持っているひと
  • 共通する価値観のひと

以上のようなひとと出会いたいなら、オタク婚活パーティーはおすすめです!

 

管理人は渋い結果に終わってしまいましたが、課題が見つかったし行ってよかったです!

 

「アイムシングル」オタク婚活パーティーの参加はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA